お客様の声

いきなり団子FAN VOICE ! (18/08/17)

本日は山口県にお住まいのペンネーム「お手玉さん」さんから!

熊本が実家でよく作ってもらって食べていました。

むらさきイモとあんこがはいっていて、とってもおいしいいきなり団子でした。

ホクホクしたおいものあんこ”幸せ”と思いましたよ。

熊本ならではのいきなり団子です。

しっかりみなさんの心に届くように宣伝してくださいね。

はい!がんばります!

実は私もこの「キャンパスフェスティバル」を始めてから痛感していることがあるんです。

それは、「認知度の低さ」。

いきなり団子と言えば長寿庵!と言っていただけるお客様もたくさんいるのですが、それはいきなり団子の業界の中だけであって、「お菓子」というジャンルで見るとほぼ無名の存在。

地元で圧倒的な知名度を誇る香梅さんとかには到底及びも付きません。

だって、「なにかお土産持っていかないとな」と思った時に熊本県民ならまず頭に思い浮かぶのは「誉の陣太鼓」でしょ?

いきなり団子と言えば「長寿庵」であっても、「今日なんか甘い物食べたいな」と思った時に頭に思い浮かぶのが「香梅」さんだったり「SWISS」さんだったりするとその時点で私たちは知られてない存在に等しいんですね。

これだけ美味しい商品を作っていて、ファンの方もたくさんいらっしゃるのに、僕たちはあまりに宣伝・広報をしてこなかったのではないか。

これだけ色んな人の思いがこもった商品を作っているのに、僕たちはあまりに周知を怠けていたのではないか。

僕はこのキャンパスフェスティバルを始めてからそれを痛感しています。

焼きなり団子の件でも触れましたが、焼きなり団子も皆様にお知らせすることなく、消え去ろうとしていたくらいです。

あわせて読みたい
クロワッサンたい焼きはなぜ団子になったのか?焼きなり団子誕生秘話「うーん、やっぱりクロワッサンたい焼きは難しいなぁ……」 4年前、私たちはある新商品の開発を行っていました。 その新商品とは...

つい先日、熊本いきなり団子大使のるーちゃんこと井上瑠夏さんが東海ラジオの番組「1×1は1じゃないよ!」の中で、焼きなり団子に触れてくれました。

Twitterのタイムラインを追ったところ、ラジオを聞いていたファンのみなさんも「焼きなり団子とはなんぞ…?」という感じになっていました。

そりゃそうですよね。いきなり団子ですらマイナーな存在なのにそれに輪をかけて「焼きなり団子」という謎の商品が出てきたんですから。

そこでもやっぱり僕は広報不足の責任を痛感しました……

だから逆に、るーちゃんのように影響力のある方に紹介してもらえるというのは本当にありがたいと思っています。

るーちゃんが「熊本いきなり団子大使」に就任したあと、当店にも立ち寄ってお手伝いしてくれたのですが、その時、熊本日日新聞さんが撮られた写真が、熊日の記事に載ったんですよ。

 熊本日日新聞社 
熊本大好き、いきなり大使に SKE48の井上瑠夏さん | 熊本のニュース | ニュ…

https://kumanichi.com/news/567002/

これを読んだうちのスタッフが早速切り抜いて、すぐに店舗に飾っていました。

自分の働いているお店がメディアや芸能人の方に紹介されるというのはとても嬉しいことなんですよね。

店舗が有名になるというのは単に売上につながる、というだけでなく、スタッフのやる気を十分に引き出すことにつながるんだなと、ここでも改めて自分の広報怠慢を反省した次第です……

お盆の初日、13日には地元の朝の顔、「英太郎のかたらんね」さんが当店と取り上げてくれました。

2分位のVTRだったのですが、それでも多くの方に見ていただいたようで、店舗のスタッフからは「放送終了直後から『かたらんねで見たよ!』というお客様がわんさといらっしゃいました」と報告があったんです。

テレビの力というのはすごい!改めて思いました。

やっぱり僕は長寿庵の理念や、考え方、そういったものをもっと広く世の中に示していかなければならない、「お手玉さん」さんがおっしゃるように「しっかりみなさんの心に届くように宣伝」していかなければいけないと改めて決意しました。

また、ここでただ発信するだけではなく、オンライン・オフラインのメディアミックスで多くの方々にご協力いただいて長寿庵の理念や考え方を社会に広めていきたいと考えておる次第です。

お盆休みを頂戴して、しばらく更新しておりませんでしたが、今日からまた頑張って更新してまいります!

引き続きご愛読のほど、よろしくお願いいたします。

最後に「お手玉さん」さん、お便りありがとうございました!どうぞこれからもご愛顧のほど、よろしくお願い申し上げます。